電話なしの消費者金融は?

職場に電話しない消費者金融はアコムがおすすめ!

消費者金融で契約する際気がかりになるのが職場への在籍確認の電話だと考えられます。これはアコムのスタッフが勤め先に電話をかけ、嘘偽りなく在籍しているのかを確認するものになります。「職場にかかる電話ではバレない」と聞いても心配になりますよね。そういう訳で気になるのが「職場に電話しない消費者金融があるのか」ということになります。基本、消費者金融というのは在籍確認なしで利用するという事は無理ですが、できる限り職場に電話しないで借り入れを行ないたい方は少なくありません。その中においてもアコムは原則的には職場へ電話をして在籍確認をしているのですが、書類での在籍確認もできるようになっています。こんな風に、職場に電話を入れなくても在籍確認が可能な方法が存在しますので、前もって借入する消費者金融に相談することをお勧めします。

お急ぎの方は>>アコム公式サイトで申込み

 

最短WEB申し込みおすすめランキング

イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像

 

イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像

 

 

 

職場に電話しない消費者金融の審査基準と審査時間は?

画像
消費者金融で借入をする為に必要なのがカードローン審査になります。

 

この審査に通過しない限り融資を行なってもらうことは不可能です。

 

では、消費者金融の借入審査で重視されている要素とは一体何でしょうか。

 

 

安定した収入

消費者金融を利用する場合、20歳以上で安定した収入がないと審査で落とされてしまいます。

 

正社員もそうですが、一定の収入を継続しているパートまたはアルバイトであっても安定した収入とみなされますので、主婦または学生でも消費者金融の審査に通過する事ができます。

 

 

信用情報

信用情報というのは信用情報機関で保持管理されている、個人のローンまたはクレジットカードの利用履歴のことです。

 

消費者金融のカードローン審査においては過去に金融事故を起こしていないか、申込者の信用情報を必ず確認します。金融事故を起こしていると審査で落とされる原因になると考えられます。

 

 

他社借入件数

他社の借入れ件数が多くあるほど返済能力に難があるとみなされてしまい、消費者金融の審査で落とされてしまいます。

 

審査に通過するには他社借入がない方が望ましいですが、難しいようであれば4件以下に減らしてから申込みするようにしましょう。

 

 

在籍確認

消費者金融から職場に本当に勤務しているのかどうかを電話で確かめます。万が一、ウソの申告を行なっていたのであれば審査に通過する事は出来ません。

 

ウソをついているのとは違うけど、可能なら職場には電話して欲しくないなと思いませんか。

 

そういった場合は職場に電話しない消費者金融のアコムがお勧めできます。

 

アコムは基本的に電話で在籍確認をしているのですが、希望を伝えることによって書類で在籍確認を行なうことも可能となりますので、一度アコムの担当者に相談してみるといいでしょう。

 

 

消費者金融の審査時間は?

現金を借り入れる際に気になるのが、審査が完了するまでの時間ではないかと思います。

 

消費者金融の審査時間については1社ごとに異なると思われますが、ほぼすべての消費者金融は1時間たらずで審査結果が出ます。

 

その内でもアコムの審査というのは早く、仮審査と本審査を合わせて最短30分で可能ですから、指定の時間までに契約を完了させることができれば当日中に融資も受けられます。

 

申込みの曜日もしくは時間帯次第では、消費者金融の審査結果のみならず融資が翌日以降に及ぶケースもあるので、お気を付けください。

 

お急ぎの方は>>アコム公式サイトで申込み

 

職場に電話しない消費者金融の申込や借入方法とは?【アコム編】

画像
初めて消費者金融を利用する方については不安な時もあるでしょうが、消費者金融の申込みというのは困難なことではありません。

 

こちらでは、大手消費者金融のアコムの申込みや借り入れ方法などをご案内させていただきます。

 

アコムの申込み条件は「20歳から69歳までの安定した収入のある方」となっています。

 

安定した収入があるのなら正社員のみならず、パートまたはアルバイトであっても申込みする事が可能となっています。ですが、収入が無い専業主婦であったり無職の方についてはアコムに申込みすることはできません。

 

アコムの申し込み方法に関しては、

 

  • スマートフォン、ケータイ
  • パソコン
  • 店頭窓口、むじんくん
  • 電話

 

など、様々な方法から選択できます。

 

それらの中でも借り入れの申込みは、スマートフォン、ケータイ、PCなどのWEBからの申し込みが早くて手軽です。

 

それでは詳しい申込み手順をお伝えします。

 

①アコム公式サイトからお申し込み

 

インターネットのアコム公式サイトから申込みが可能です。入力項目がありますので、間違えないように入力していきます。

 

②アコム審査のスタート

 

申し込みが完了すれば審査が始まります。審査対応時間は9時から21時までということで、時間外や21時ギリギリの申込みの連絡は翌日になってしまいます。

 

③必要書類の提出

 

ここらで、提出する必要のある書類の指示があります。

 

まず絶対に必要な書類は本人確認書類です。運転免許証があれば大丈夫ですが、無ければパスポートか健康保険証を提出しましょう。

 

また、50万円以上の融資を望んでいるケースや、他社も含めた借り入れが100万以上に及ぶケースでは収入証明書も必要となります。提出するのは源泉徴収票や給与明細書などになります。

 

必要書類の提出方法については、スマートフォンかデジカメで撮ったものをメールで送るだけです。

 

ぼやけてしまうと再び撮り直しを要求されるケースがありますので、しっかりと撮影して下さい。

 

④在籍確認

 

実際に職場で働いているかいないかの在籍確認を電話で行ないます。

 

アコムのスタッフが勤め先に電話を掛けるので、実際に仕事をしている事が確認できれば、在籍確認は終了です。

 

アコムの在籍確認では、スタッフが個人名で電話をかけますので、仕事先にアコムからの電話だとバレる心配はないので安心して大丈夫です。

 

電話での在籍確認をなしにできる?

 

アコムで在籍確認の電話をなしにするためには、申込時に必ず職場への在籍確認をなしにするように伝えて下さい。

 

  • 社員証
  • 給与明細書
  • 健康保険証

 

以上のような勤務場所が分かる書類をアコムに提出する事により職場への電話をなしにできるケースがあります。

 

しかし、原則的には電話での在籍確認をしているため、アコムの審査次第では職場に在籍確認の電話が掛かるケースもあります。

 

⑤アコム審査の回答・契約

 

アコムは最短30分で審査が完了します。アコムの審査に通過するとメールで契約内容の確認が届けられますので、こちらに同意をすることにより契約が完了になります。

 

⑥借り入れ

 

アコムの借入れは下記の方法を選択して取り入れることができます。

 

  • 振り込み(ネットキャッシング)
  • 店舗窓口
  • アコムATM
  • 提携ATM
  • 電話

 

こんな風に色々なやり方により、いろんな場所からすぐに借入することが可能ですが、借入の方法については大きく分けると2つあると言えます。

 

【振り込み】
振込の場合は、PC、スマートフォン、ケータイなどのインターネットまたは電話で借入の申込みが可能です。申込完了後に指定した金融機関の口座にアコムから手数料無料で振り込みされます。

 

楽天銀行に口座を持っていると申込みをしてから最短1分で24時間いつでも口座に入金してもらうことができます。

 

【店舗窓口、ATM】
アコムの店頭窓口は平日9時30分~18時まで利用することが可能ですが、土日であったり祝日に関しては休日となっています。

 

ATMについては24時間年中無休で借り入れが出来ます。アコムATMは手数料が必要ありませんが、全国で提携しているコンビニエンスストアのATMであったり銀行ATMについては手数料が必要になりますのでお気を付け下さい。

 

お急ぎの方は>>アコム公式サイトで申込み

 

職場に電話しない消費者金融のよくある質問と答え

職場に電話しない消費者金融は存在しますか?

消費者金融の在籍確認は、基本的に職場へ電話をしています。しかし、職場に電話をしなくても済む方法も存在します。消費者金融ごとにそのやり方は様々ですが、アコムであれば書類で在籍確認が出来るケースもあるようです。

 

消費者金融から職場に電話が入るって本当ですか?

本当です。職場に電話が掛かってくるというのは在籍確認と言って、申込者が申込書に記載された職場に本当に勤めているのかをチェックしています。仕事場の人に消費者金融の利用がバレないか気にされている方もかなりいると思われますが、どこの消費者金融もは会社名を言わないので、バレることなどありません。会社によっては、在籍確認を電話以外の方法で行ってくれることもあります。

 

職場への在籍確認の電話を辞退することって可能ですか?

在籍確認を避けるということは出来ません。しかし、業者によっては健康保険証等の提出をすれば電話での在籍確認を回避できるケースがあるそうです。どうにかして回避したいのなら、あらかじめ電話でお願いしてみることをおすすめします。

 

職場の在籍確認は電話じゃなくても出来ますか?

消費者金融が在籍確認を行なうのは、その会社で働いてるのが確かなのかを確認するためです。よって、電話以外の方法で仕事をしていることが証明できれば、電話での確認をすることが不要になります。例えて言うなら勤めている仕事先の保険証や最近の給料明細を提出すると、電話による在籍確認をしないで審査の手続きを行なってくれる会社も存在します。

 

お急ぎの方は>>アコム公式サイトで申込み

職場に電話しない消費者金融のメリット&デメリットとは?

画像
職場に電話しない消費者金融のメリットは以下になります。

 

●会社に電話が掛かってくることがない
●会社が休日でも即日審査が可能である

 

在籍確認を書類で済ますことが可能な消費者金融のメリットは、会社に電話が掛かってくることがない事だと言えますが、会社が休日であっても即日で審査を完結させることができる、というのも大きいメリットではないかと思います。

 

基本的に消費者金融の審査は在籍確認が終了しないと、即日で融資を受けることが出来ません。

 

会社がお休みの日に職場に電話をかけても在籍しているのかいないのかの確認ができないので、審査を完了することが不可能なのです。

 

そうならないように、書類の提出で在籍確認が可能な消費者金融なら、土日または祝日、会社が休みの日、会社の営業時間外等のケースでも、審査を済ませて即日融資をしてもらうことができます。

 

即日融資を利用したい方、土日に現金を借り入れたい方は、在籍確認を書類で済ませることが可能なアコムの利用をおすすめします。

 

職場に電話しない消費者金融のデメリットについてですが、これは特にないかと思われます。

 

在籍確認なしで審査に通過した場合、属性情報が優良と判定されたといえますから、何事もなく審査に通過することが想定されます。

 

お急ぎの方は>>アコム公式サイトで申込み

 

職場に電話しない消費者金融の必要な書類とは?

画像
消費者金融に申込みの際は、必要書類を提出しなければいけません。

 

その必要書類の中において消費者金融で共通するのが、本人確認書類になります。

 

本人確認書類というのは運転免許証が必要不可欠ですが、ない場合は健康保険証等の現住所が記載されているもので問題ありません。

 

また、各消費者金融で決められている借入上限額を超えてしまうと、収入証明書が求められます。

 

ほとんどの場合、1社からの借入限度額が50万円以上の時や、2社以上の借入限度額の合計が100万円以上の時に、給与明細書などの収入証明書の提出が求められます。

 

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証
  • パスポート

【収入証明書】

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(直近1ヵ月分)
  • 所得証明書(最新年度のもの)
  • 市民税、県民税額決定通知書(最新年度のもの)

 

お急ぎの方は>>アコム公式サイトで申込み

 

職場に電話しない消費者金融のまとめ

画像
いかがでしたか?

 

在籍確認なしでお金を借りることはできませんが、事前に消費者金融に相談すれば、職場に電話連絡以外の方法で在籍確認が出来るケースもあるようです。

 

これだったら、勤務先が休日で電話連絡できない場合でも即日融資することも可能ですね。

 

職場への電話連絡は誰でも嫌なものです。まずは在籍確認を他の方法で済ますことができないか相談してみるといいでしょう。

 

最短WEB申し込みおすすめランキング

イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像

 

イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像