即日審査が通りやすくなるには?

消費者金融と銀行カードローンでは異なる審査内容

画像
即日審査は、はっきり言って消費者金融が審査に通りやすいです

 

そのワケは、消費者金融のほうが申込み者の返済能力に対して融資する額を多く設定しますし、他社からの借り入れ額や件数に関しても、多少、目をつぶります。

 

消費者金融は、法改正後に過払い金問題などが生じて売上が減少しているので、ひとりでも多くの新規顧客を獲得しようと、かなり甘い審査基準で融資を実施しています。

 

さすがに、年収の半分近くも借り入れがあったり、借入額の総額が多かったりすると、審査の甘い消費者金融の審査にも通らなくなります。消費者金融の審査に通る目安としては、借入額の総額は年収の4分の1以内、借入件数は2,3件といったところです。

 

ただし、この借入額の総額と件数には、クレジットカードのキャッシングも含まれるので、ご注意ください!

 

 

 

審査の厳しい銀行カードローン

 

これに対して、銀行カードローンの即日融資は審査が厳しめになっています。他社からの借り入れ総額や借入件数も、消費者金融の目安では通りにくいですし、前提として、年収が高くないといけません。

 

でも逆に、他社からの借り入れがまったくない、年収も高めという方には、銀行カードローンの即日審査は、うってつけと言いえます。

 

年収の高さが求められるといっても、1,000万円以上の年収が必要というワケではなく、年収に応じた借入可能額が設定されるだけなので、まずは、お試し感覚で銀行カードローンの即日審査に申し込んでみてはいかがでしょうか?

 

 

即日審査おすすめランキング!

銀行カードローン即日審査は厳しいの?消費者金融の審査は甘い?
銀行カードローン即日審査は厳しいの?消費者金融の審査は甘い?
銀行カードローン即日審査は厳しいの?消費者金融の審査は甘い?
銀行カードローン即日審査は厳しいの?消費者金融の審査は甘い?
銀行カードローン即日審査は厳しいの?消費者金融の審査は甘い?

 

銀行カードローン即日審査は厳しいの?消費者金融の審査は甘い?
銀行カードローン即日審査は厳しいの?消費者金融の審査は甘い?
銀行カードローン即日審査は厳しいの?消費者金融の審査は甘い?
銀行カードローン即日審査は厳しいの?消費者金融の審査は甘い?
銀行カードローン即日審査は厳しいの?消費者金融の審査は甘い?

 

銀行カードローン即日審査は厳しいの?消費者金融の審査は甘い?
銀行カードローン即日審査は厳しいの?消費者金融の審査は甘い?
銀行カードローン即日審査は厳しいの?消費者金融の審査は甘い?
銀行カードローン即日審査は厳しいの?消費者金融の審査は甘い?
銀行カードローン即日審査は厳しいの?消費者金融の審査は甘い?

 

銀行カードローン即日審査は厳しいの?消費者金融の審査は甘い?
銀行カードローン即日審査は厳しいの?消費者金融の審査は甘い?
銀行カードローン即日審査は厳しいの?消費者金融の審査は甘い?
銀行カードローン即日審査は厳しいの?消費者金融の審査は甘い?
銀行カードローン即日審査は厳しいの?消費者金融の審査は甘い?